2017/06/24

人によってどの時間足が長期足や短期足になるかは変わってきます

 

この記事を書いている人 - WRITER -

自分にとってどの時間足が長期足や短期足になるのかを把握しておきましょう。

ロウソク足には1分足から月足まで様々あります。

 

ここで説明するのはこれらを短期足と長期足に分類していくことです。

 

ではどのように分類していけばよいのかといえば、これに対して絶対的なきまりや定義はありません。

 

人によってどの時間足が短期足か長期足かは変わってくるということです。

 

例えばあなたが1時間足、4時間足、日足の3つのチャートしか見なければあなたにとって1時間んは短期足と捉えることが出来ますし、1分足、5分足、15分足の3つのチャートの人ならば15分足が長期足になります。

 

また、見ている間のチャートを中期足、長期足よりも大きなチャートを超長期足と呼ぶこともあります。

 

FXプランナーではチャートを説明する際には、

基本的に1分足、5分足、15分足、1時間足、4時間足、日足、週足を使用しますが、

大まかに分類すると、

1分足、5分足、15分足:短期足

15分足、1時間足:中期足

1時間足、4時間足、日足:長期足

日足、週足:超長期足

となります。2つの足に入っているチャートもありますが、これは相場の動きや波のサイズによって捉え方が変わる場合もあるからです。

 

神経質にどの足が短期足でどの足が長期足ということはありませんので、みなさんが感覚的に捉える呼び方で結構です。

 

チャートの説明や波のサイズなどの説明をする際に、便宜上、短期足や長期足と呼ぶことにしましょうというお話です。

 

トレードを始める前の準備として、長期足からチャートを分析していく事になります。

 

長期足から分析することは目線と背景を決めるという事なのですが、これについてはこちらの記事をご覧下さい。

⇒相場の目線と背景を決めることはトレード準備の1番手です

 

長期足の方向で目線の決定をした後に、短期足が現在どのような状況なのかを分析、そしてその分析によってサポートやレジスタンス候補を設定してエントリーに備えていく事になるのですが、これらの細かいお話しはまた違う記事にて説明していきたいと思います。

 

まずは自分から見て長期足や短期足がどのチャートになるのかを把握して下さい。

 

ゆず茶
日足とか週足の超長期足ってあんまり見ないですよね(笑)?
RYU
超長期足は1本出るのに時間がかかりますからね!1日の初めにどんな流れかを確認しておけば大丈夫じゃないでしょうか♪
ゆず茶
やっぱりよく動く短期足をずっと見てますかね~
RYU
実際にトレードする時にはそうなりますね。でも長期足の流れをしっかりと頭に入れてないと短期足で上や下へ振られてしまうことになるので注意して下さいね。
ゆず茶
う…心当たりありすぎて耳が痛いです(笑)
RYU
長期足を決める意味をしっかりと理解して自分の長期足と短期足を把握しましょう!
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FXブログ|FX初心者の為のFXプランナー , 2017 All Rights Reserved.