2017/06/23

FX5月15日ドル円トレード日誌

 

この記事を書いている人 - WRITER -

114.350付近からの下落が中期ロングエリアに差し込んできた事からロングもショートも考えなければいけない状況でした。

朝は北朝鮮のミサイル発射のニュースの影響もあり少しの窓開けからスタートしました。

短期的なレンジ形成の可能性もあり短期の揉み合い後にショートエリアまでのロングを考えていましたがエントリーチャンスは掴むことが出来ずにショートエリアまで到達しました。

その後トレードサポートにも相場観を投稿しましたがショートエリアとロングエリアの短期的な攻防のあとに動き出すを予想していました。

そこで短期の攻防が下に抜けたので戻り売りするもロスカットになりました。

その後ロングで取返して終了の一日でした。

下図はトレードサポート内での相場観です。

 

下図参考15分足チャート

ボックスHは静観の場所で抜けた方についていく戦略

しかしそのままショートエリアまで行ってしまいチャンス掴めず

下図参考3分足チャート

ショートエリアに到達後の短期レンジで上振り後の下抜けエントリー

売り増しもするが騙されてロスカット

騙しの動きの後の騙しだったので直近高値は抜いてくる動きを想定してのロングエントリー

ショートエリアがロングエリアに変化する形でエリアを設定

後は夜中の2時過ぎに動き出したのでストップを建値に移動してから寝た

結果
-6.4pips                                     
(最初の騙しに乗らず良かったけど大きく騙された。往復ビンタの可能性もあったが結果としてはマイナスを抑える形で終えれたのがよかった。)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FXブログ|FX初心者の為のFXプランナー , 2017 All Rights Reserved.