2017/06/23

FX5月16日ドル円トレード日誌

 

この記事を書いている人 - WRITER -

114.350からの下落VSロングエリアの戦いがどちらに決着つくかと方向は7:3ぐらいの下目線でした。

朝からの短期的な奇麗な下落トレンドは獲れず、ほぼ安値付近まで来た時にこれは上げが弱いと思いロングエリア抜けチャレンジショートしました。

1回目のトレードはロスカットでした。

2回目は上げが続かず落ちてきたところを再度ショートしてロングエリア抜けて次のロングエリアまで伸ばして利益確定しました。

1勝1敗でプラスで終えることが出来ました。

昨日のトレードサポートは20時前に短期は上げてきているが攻める場所ではないと相場観にかいていました。

参考キャプチャー

そして1時間レベルの波が崩れるまではショートよりに相場を見ていたことからしっかりとショートすることが出来ました。

下図参考1時間足チャート

ロングエリアとショートエリアの攻防の中で、114.350レベルの下落の方に目線を置いていた。

上がるのであれば再び1時間足の波を崩してからでいいと考えていた。

下図参考5分足チャート

月曜日からの上げを全戻ししたことから上げ弱いと判断しショートエントリー

ショートエリアを抜かれてロスカット

レンジの可能性を考えると一方的な短期の上げには着いていかず、30pips近くの下落を見せたことからショートエリアを設定しエントリー

ロングエリア抜けチャレンジ後の次のロングエリアで利益確定

結果
41.4pips                                     
(短期的なロングも取れる場面はあったがしっかりショートに絞ってエントリーしたことがよかった)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FXブログ|FX初心者の為のFXプランナー , 2017 All Rights Reserved.