2017/06/23

FX5月19日ドル円トレード日誌

 

この記事を書いている人 - WRITER -

一昨日(5月17日)250pipsで2時間で100pipsの下落があったと思ったら次の日は150pipsの戻しで途中3分で50pips強も上昇という激しい2日間でした。

先ずは1時間足の波を崩してきているのでデイトレード的には150pipの上昇に対しての押し目買いと買い失敗の短期ショートでした。

買い:売り=7:3ぐらいにみていました。

下図参考5分足チャート

サポートエリア若干届かずから上昇後に短期ロングエリアからエントリー(利益確定)

前日の高値抜けずに安値付近まで戻ってきたのでショートエリアからのエントリー(建値決済)まだレンジを 信じ切れずだったので早めの建値設定のより建値決済

下図参考1分足チャート

 

ロングエリアにタッチした後の 60pips近くの急上昇に対してネックラインからのエントリー(利益確定)

ここのロスカット設定は非常に悩ましかった60pipsの上昇によりエリア下限まで30pipsでありレンジならば下限でロスカットとなるのでエントリーから10pipsでロスカット設定していた。

60pips近くの上昇が高値抜かずに111.350を抜けてきたのでレンジ戦略に切り替えショートエリアからのエントリー(利益確定)

最後のエントリーになるので少しでもロスカットリスクを抑えそうとショートエリアないでも深めを狙っていた。

※2回目の高値の上昇して高値付近で止まってる辺りからレンジを疑いだしていた111.350レベルがレンジの真ん中で奇麗に上下を分けてくれていたので最後のショートは狙いやすかった。

でも3回目の前の上昇でロングエリアもしっかり付けたし決着付けて上に行くと思ったんですけどね。

結果
56.3pips                                     
(獲れない相場はしょうがないけどもう少し余裕を持って様子見ててもよかった)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FXブログ|FX初心者の為のFXプランナー , 2017 All Rights Reserved.