FXの合間に熊本にある加藤神社の夏越大祓に行ってきました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

今年も1年の半分という事で半年間の穢れ(けがれ)をお祓いしてきた

こんばんは。この半年の間に知らず知らずのうちに溜まった穢れをお祓いしてきた さとる です。

 

ここ最近の相場は動き出したらグイっといって後は動かないという中々つらい相場が続いています。

FXでも私生活でも半年の節目を新たな気持ちで過ごすため、また今年の猛暑を乗り越えるためにも「夏越の大祓」にいってきました。

 

夏越大祓をした場所

場所は熊本熊本市の加藤神社という場所です。

私の住んでいる場所からは車で20分程度の所でした。

 

夏越の大祓とは

旧暦の6月末に行われる「夏越の祓」は、半年分のケガレを落とす行事で、この後の半年の健康と厄除けを祈願します。由来は神話の伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の禊祓(みそぎはらひ)にまで遡るそうですが、新暦に移った現在でも、6月30日ごろ日本各地の神社で行なわれている伝統行事です。

 

茅の輪くぐり

境内に作られた大きな茅の輪の中を8の字を書くように3度くぐり半年の厄を落とした後に年末までの残り半年の無事に過ごせるようにお参りします。

 

 

日本の神事というと大晦日の時くらいしか神社は足を運ぶことがないという方も多いのではないでしょうか?

ハロウィンやバレンタイン・花火大会にクリスマスとイベントとして、カレンダーにまで記載されている行事はさまざまありますが

毎年の節目に行われる大祓という神事は、自らを振り返り新たな気持ちにさせてくれる機会として必要なことかもしれないですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FXブログ|FX初心者の為のFXプランナー , 2017 All Rights Reserved.