FX7月11日ドル円トレード日誌

 

この記事を書いている人 - WRITER -

結局、日足でもわかる114.350の高値まで休むことなくきてしまいました。

それでも強い売りは入って来ない状態でしたので強めの売りが入るまではロングで攻めていく予定でした。

東京時間早々に上に動いたのでロスカット幅も小さかったからロングし日足直近高値まで引っ張れました。

 

その後、21;30~21:50頃にかけて短期でロングを振るい落とすような動きで上昇したので押し目買いするも失敗しました。

その後の下落が発言が絡んだものだったみたいですがきっかけとしては十分な下落だったのでショートで攻めてしっかりおいしい所をとることができました。

 

下図参考1時間足チャート

  

最後のショートは高値ないし、ロングエリアまで狙ったショートだった。

下図参考5分足チャート

単純な上昇でしたがそのままロングエリアでロング(利益確定)
ロスカット幅は小さかったので躊躇することはなかった。

上記にも書いたは114.250付近はサポートしては悪くない中で21:30~21:50頃にかけてロングを振るい落としその後にショートも振るい落としながらの上昇をみせたのでロングエリアでエントリー(ロスカット)
発言があって下落したみたいだけど一瞬の出来事でロスカットだった。

発言も絡めての下落だけど調整波のきっかけになるにはいいタイミングでの下落だったのでショートエリアからのエントリー(利益確定)
下落するまでの30分間は画面に集中でした。

結果
51.2pips
(まだがっつりショートを保有していい場面ではなかったけどあとひと伸び我慢しても良かったよね)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FXブログ|FX初心者の為のFXプランナー , 2017 All Rights Reserved.