2017/09/18

簡単な操作でさらに便利に!MT4/MT5で便利ツールを追加しちゃおう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

MT4/MT5については、

で選ぶ理由やインストールの方法

で初期設定の方法をそれぞれ説明しています。

 

そして今回はMT4/MT5初期設定では出ていない便利なツールも沢山あるので追加してみましょう。

MT4/MT5の便利ツールを増やして便利な環境を作ればトレード分析もよりスムーズになります。

 

時間軸をツールバーに追加しよう

これから説明していく時間足の追加にはMT4にはない時間足が多くありますが、FXプランナーではMT4にある時間足で十分だと考えていますのであくまでももっと細かい時間足で分析したい人向けになります。

「ツールバーの好きな所」で右クリックします。

次に「時間足設定」をクリックして時間軸を表示します。

 

時間足の追加をしよう

先ほどもいったようにMT5には多くの時間足が設定されています。

MT5の時間足の種類を増やしてみましょう。

「時間軸のツールバーの好きな所」で右クリックします。

次に「カスタマイズ」をクリックします。

 

「追加したい時間足」をクリックします。

次に「挿入」をクリックします。

最後に「上へ・下へ」をクリックして好きな所に移動します。

 

ラインなどを追加しよう

ラインのツールバーは最初に表示されていると思いますが、されていない場合は

「時間足設定」を表示した時と同様に、「ツールバーの好きな所」で右クリックした後に「ライン等」をクリックして表示します。

次に「ラインのツールバーの好きな所」⇒「カスタマイズ」の順でクリックします。

 

「追加したいツール」をクリック⇒「挿入」をクリックで新たに表示されます。

最後に「上へ・下へ」をクリックして好きな所に移動します。

※ラインには様々な機能を持ったものがありますが、FXプランナーでは主に

エリアを引く時に「長方形」

注目したいレートを引く時に「水平線」

検証などで目印の為に使う「垂直線」

をメインで使うことになります。

 

時間足の変更

次に先ほど設定した時間足で実際に時間足を変更してみましょう。

これはほんとに一瞬で終わるくらい簡単です!

時間足を変更したいチャートを選択しツールバーに表示してある時間をクリックして変更します。

はい!これだけです(笑)

めっちゃ簡単ですよね!

 

ちなみに時間足を変更する方法はもう一つあります。

チャートの何もない所で右クリックし「時間足設定」⇒「好きな時間足」をクリックすることによって変更もできます。

これも簡単ですね!

 

標準ツール

それでは次に最初から表示されているツールの中でもかなり頻繁に使用する便利なツールをご紹介していきます!

どれも使い方は簡単ですがトレードする時にとても重宝しますので是非覚えて下さい。

 

オートスクロール

このオートスクロールという機能はロウソク足ができあがるたびにチャートをコマ送りして常に最新の状態にしておくかどうかを切り替えることができます。

 

オートスクロールON状態・・・常に最新の値動きが表示され新しいロウソク足で出来るたびに自動スクロールしていく

オートスクロールOFF状態・・・手動で動かさない限り新しいロウソク足が出来ても動かない

 

オートスクロールのON/OFFの使い分け

ON状態・・・リアルタイムに相場を見てトレードしている時は常に最新の状態にしておきたいのでONにしていると便利です。

OFF状態・・・相場が動いている時に過去チャートを見る時(検証時)にはOFFにしておかないとレートが動くたびに毎回強制で最新チャートまで戻るのでイライラします。

 

チャートシフト

チャートシフト機能はチャートの右はじに空白を作るかどうかを切り替えることができます。

チャートの右はじいっぱいまでロウソク足があるとなんだか切羽詰まった感じがしませんか?

私は空白を開けることで次の動きを予測する時にイメージが湧きやすいのでこの機能は常にONにしています。

 

チャートが右端により過ぎて見づらいと感じる人はONにすることをおすすめします。

 

チャートシフトをONにすると指定した位置にチャートに右端を移動することができます。

ONにすることにより、少し窮屈だったチャートに余裕が出てチャートが見やすくなります。

※赤〇で示した▼マークを左右にドラッグする事でチャートの右端の位置を好きな場所に移動することができます。

 

クロスヘア

このクロスヘア機能はめちゃめちゃ便利な機なので知らなかった方もこれから頻繁に使うようになるのではないかと思います。

 

一言でいえば、

「ここからここまで何pipsあるのかな?」

という疑問に一瞬で数字を教えてくれる機能です!

 

相場を見ていたり検証している時に上図のような場面で、

「A地点~B地点まで下落は何PIPSあるんだろ?」

と思うことってありますよね!

 

わざわざ右のレートを見ながら、

「ここのレートが○○でここのレートが○○だから引いたら…」

この作業はとてもめんどくさい!

私もこお機能を知らない時は右のレートを見ながら計算していました…

このクロスヘアの登場でもう感動すら覚えるほどに激変しました。

 

まずはクロスヘアの表示の仕方はツールバーの「+」を押します。

又はホイールマウスのホイールをボタンとして押せるタイプの場合は、ホイールをクリックしても表示できます!(←これもひそかにめちゃめちゃ便利です!!)

 

では実際にpipsを測定してみましょう。

計測方法

クロスヘアの横線を計測したい始点に合わせる⇒マウスをドラッグしたまま横線を終点に移動させます。

するとクロスヘアの右下に計測した数値が表示されます。(表示される数値は左からレート、ロウソク足の数、pips)

今回は1185pointsと表示されているので118.5pipsの距離があると認識することができます。

注)終点までドラッグした後にクリックを辞めるとクロスヘアは消えてしまうので数値を確認するまではクリックを押しっ放しにします。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今日ご紹介した機能はどれもとてもよく使う機能ばかりでトレード分析にも非常に強い味方になるものばかりです。

こんな便利な機能がついたチャートソフトが無料で使えるっていいですよね!

この記事が少しでもあなたのトレード生活のお役に立てれば嬉しく思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FXブログ|FX初心者の為のFXプランナー , 2017 All Rights Reserved.