FX12月4日ドル円トレード日誌

 

この記事を書いている人 - WRITER -

窓開けしてたどのような動きになるか様子を見ていました。
騙しの動きもなく、窓閉めすることなく高値更新していったので、高値更新が上振りになって窓閉め行くことを警戒して、しばらく短期で様子がその後短期も下行かない形を見せたので短期ロングエリアを設定しロングエントリーしました。

ロングする上で懸念材料としては
・騙す動きも少なく上昇している事
・窓閉めしていない事

2点の事は上げられたが短期でリスク限定できる形を見せていたのでエントリーしました。

その後の動きで高値付近から落ちてくるもロングエリア下限からの上昇で短期下振りの形になったので高値更新を狙って保有しました。
結果ほんの数PIPS抜けた後下落しロスカット

下図参考5分足チャート

112.840~915にショートエリアを設定しロング(ロスカット)

結果 -14.8pips
(高値付近に来た時にストップを移すチャンスはあったが下振りの動きだったので、ストップは動かさなかった)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© FXブログ|FX初心者の為のFXプランナー , 2017 All Rights Reserved.